忍者ブログ
[2241] [2240] [2239] [2238] [2237] [2236] [2235] [2234] [2233] [2232] [2231]

 変テコ、という言葉があります。少しばかり標準から外れているという意味がある変の俗な使い方です。では、テコとは一体なんなのでしょう。調べてみると、漢字では変梃と書くようです。テコの原理で知られる、支点付きの長い棒のことです。少ない力で重いものを動かすのに有用な道具で、アルキメデスは『足場と折れない長い棒さえあれば地球だって動かしてみせるぜ』と言ったとかなんとか。実際に発言したのかどうかはともかく、地動説前提な辺りに当時の科学水準の高さが伺えます。では、変とテコになんの関連性があるのでしょう。結論としては、特に無いようです。元々は的だったのがいつの間にか入れ替わった説などがあるそうです。へんてこりん、なんて言い回しもありますが、りんに関しては音を整える為にくっついた様です。言語学者は、日々こういった謎を解明してるのだと考えると、ちょっとすげーなと思う次第です。

(・ω・) 一語の裏取りに一日費やしたら、30年でようやく一万語程度なんだぜ

【何処かの悪魔に勝てないと結局は埋没するぞ】
黄:こういった時は、他がどういった風にしてるか参考にするんだよぉ。
玄:昨今の宣伝は、後追いという名の盗作が主流になっていますものね。
  まあ、広告に限った話ではないのかも知れませんけど。
黄:最近、本当に口が悪いんだよぉ。
玄:善人ぶったところで人気を得られる気がしませんし、
 いっそヒールに転向しようかと思いまして。
黄:そっち方面にしても中途半端感が拭えない気はするけど、
 玄武のやることだし、妥当ではあるんだよぉ。


【今後も伝統として受け継がれていくんだろうな】
朱:日本神話はどんな感じなんですかね~。
月:そこのところは、総責任者の私から解説しようか。
黄:こっちも、形だけの仕事を与えられてるのが居たんだよぉ。
月:再生数をこまめにチェックするのが日課になってきた。
朱:暇を持て余してるからこそ出来る芸当ですね~。
月:自分が閲覧した数をさっぴくと悲しくなるのは、ネット界隈の様式美だ。


【生まれたタイミングで貴子になっただけの存在だし】
黄:思ったより、月読推しの感じが無いんだよぉ。
月:そりゃ当初はそうしようと思ったけど、考えてもみろ。
  月読之命に、何かしら売りになるようなものがあるか?
朱:下手な悲劇より泣ける話ですね~。
黄:喜劇と紙一重な辺りに、情緒に訴えかける難しさを感じるんだよぉ。
月:悲しまれたり笑われたりするだけ、まだマシという解釈もあるがな。


【スポーツ選手だとしたら大舞台でやらかして非難されるタイプ】
朱:捏造をしなかっただけ、褒めてもいいんじゃないですかね~。
黄:多分、いいアイディアが思い付かなかっただけなんだよぉ。
月:長い付き合いで、行動を読み切られてるのが辛い。
朱:神話なんて創作と言いますか、誇張してこその部分がありますから、
 一発逆転のチャンスでしたのにね~。
月:そういうのを意識したら、余計にネタが出てこない。
黄:この勝負弱さがある限り月読が表舞台を歩くことは無さそうなんだよぉ。

 素人動画全盛の時代らしいです。個人的には猫動画しか見てねーなという気がするのですが、猫も素人の方が受けがいい辺り、プロというものの価値が揺らいでいるのかも知れません。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
2 4
6 7 9 11
13 14 16 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索