忍者ブログ
[2166] [2165] [2164] [2163] [2162] [2161] [2160] [2159] [2158] [2157] [2156]

 選挙の結果というのは、様々な要因が絡み合って導かれます。まずベースとなるのは、候補者や政党の背後にある集票団体、いわゆる組織票です。これに浮動票が上乗せされる訳ですが、この内訳が中々に厄介です。候補や政党の実績や期待値も反映されますが、それだけではありません。芸能人やスポーツ選手といった政治とは無関係なところでの知名度の高さ、選挙期間中の失言、投票日の天気などなど、揺れ動く要素はたくさんあります。これらを客観的に分析することで、勝利への道筋が見えてくる訳です。国政政党の場合、負けるにしても傷口を最小限に留めないと、次回まで生き延びることすら困難になってきます。思うに、現野党の面々は、この基本を怠っているのではないでしょうか。2009年に民主党を主とする三党が与党となったのは、割と偶然の要素が多いです。2008年秋、総理に就任したばかりだった麻生氏は即時解散をするつもりだったと言われています。しかしリーマンショック直後で対策に追われ、任期ギリギリまで引っ張らざるを得ませんでした。その一年程の間に、漢字の読み間違いがどうとか、カップ麺の値段がどうとかいう、今にして思うと異常な執拗さでネガティブキャンペーンが張られ、支持率は低迷。1993年の細川総理以来、選挙に依る非自民党政権が誕生していなかったことも追い風となっていたのでしょう。あの頃は日本という国の停滞感の全責任が自民党にあるという雰囲気もありました。小泉氏以降、三年連続で総理総裁が変わっていたのも悪印象だったかも知れません。他にも、民主党が政権を担ったことがないというのが期待感に転じた部分もありましたね。民主党視点で見れば、奇跡のタイミングだったとも言えるでしょう。人というのは成功体験にしがみつくのか、立憲民主党となった今でも、自民党を扱き下ろしておけば政権奪還の機会はあると思っているのではないかと勘繰ってしまいます。国政選挙で六連敗しておいて気付かないはずは無いと思うのですが、現実から目を逸らしているのかも知れません。そもそも、返り咲く気すらなく、とにかくギャーギャー騒いで少しでも嫌がらせしてやろうという心構えな可能性もありますが。選挙対策の部署はあるにはあるんでしょうが、どういう仕事をしているのか想像も付きません。というか、先の衆議院選挙も、立憲民主党や共産党の中では負けてない、むしろ勝ったみたいなことになってるのでしょうか。正直、そっちで理屈を捏ね上げる方が、真面目に対策を提言して爪弾きにされるより楽なんじゃないかって、勝手な妄想が膨らむ次第です。

(・ω・) 政策を出すと自壊するって、政党として詰み過ぎだよね

【当事者は文字通り必死の覚悟なんですよ】
岬:考えてみたら恩賞って難しいですよね。
  予算や土地には限りがあるのに、ケチれば離反の可能性が増す。
  どうやって、その均衡を保ってるんでしょうかね。
海:とてつもなく、他人事のような発言が飛び出した訳であるが。
結:日常風景として処理しつつある自分に気付く。
舞:こんな感じで、いつの日か乱世も美化して語られる時代が来るのだろうなぁ。


【どちらかというと共犯者扱いで抜けられない方な気もする】
綾:対策は、幾つかありますわ。
  一つは、質実剛健を家風として馴染ませることですの。
  元々が貧しい地方や家柄ですと、効果は大きいですわ。
舞:堂々と内実を暴露していることに困惑を隠しきれないが。
結:うちらしいっちゃ、らしい辺りに家風を感じる。
綾:情報を共有することで信頼関係を強化するというのもありましたわね。


【公康陣営所属だとしたら使いこなせないのは想像に難くない】
綾:他にも、寝返ることに何の利も無いと叩き込むというのも手ですわ。
結:まー、私達の場合、よそでこれ以上に重用されるかと言われると。
舞:多分、前線で消耗品扱いされるよなと思う訳で。
海:どれほどの厚遇を約束されようと、簡単に動けそうもないというのはあるな。
岬:仮にそういう風に思い込むよう調練されているのだとしたら、
 一柳さんの手腕の程を思い知らされる話ですよね。


【但し時価なので増減についてまでは責任持てない】
綾:茶器のように、一種の流行で付加価値を高めるという手段もありますわ。
  うまくすれば、限りある土地や金銀と違って、無尽蔵の富として扱えますの。
舞:ハッ!? もしやこの前に賜った、何かよく分からない掛け軸。
海:これもその類なのではと疑ってしまう。
岬:知っちゃいましたよ。
綾:こういった時は売り捌いた時の価格が幾らなのか教えれば、
 まず間違いなくひれ伏しますから、何の問題もありませんわ。

 古い戦国シミュレーションゲームでは、どんな粗雑な扱いをしようと金さえ積めば丸く収まった気がします。風の噂では、最近はそうでもないらしく、そのリアリティは必要なのかの問題に発展しそうです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 6
8 9 11 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索