忍者ブログ
[2078] [2077] [2076] [2075] [2074] [2073] [2072] [2071] [2070] [2069] [2068]

 一般論として、ヒーローと対をなす言葉はヒロインと言われています。しかしヒーローは救世主、勇者、英雄的な意味合いが強いのに対して、ヒロインはもっと幅広い使われ方をします。男性主人公の相手役、女主人公、果ては単純に女性キャラクターまで当て嵌まります。男で相当する単語は存在するのでしょうか。少し考えてみましたが、ちょっと思い付きませんね。ヒロインという言葉も、元を辿ればヒーローを女性に置き換えただけのニュアンスだったようなので、解釈が広がっていったというのが近しいみたいですが。何故、男だけ原義に寄ったままで、女は膨れ上がっていったのか。一点集中型が多い男性と、マルチタスクが得意な女性の差と結びつけてしまうのは、強引さが過ぎるでしょうかね。

(・ω・) ダークヒロインみたいに接頭語次第で、元の意味に近くなる傾向はあるかも

【魔球も皆が投げれば普通の変化球理論】
マ:さっき嬢ちゃんの心を覗いてみたねんけど、おもろいなー。
黄:しれっと、とんでもないことを言われた気がするんだよぉ。
朱:私自身、私の内面をよく分かってませんから、
 見られたところで困ることは無い気もするんですけどね~。
黄:とてつもない大物の発言なのか、或いは頭の線が何本も足りないのか、
 多分、どっちもだろうなという、常識的見解に落ち着いたんだよぉ。


【仕事なら割り切ってるという解釈も可能だからね】
マ:そない深う考える必要あらへんで。
  悪魔と天使、どっちの要素が多く含まれてるか調べてみただけや。
黄:妙ちくりんなスキャン能力を持ってやがるんだよぉ。
朱:悪魔としての営業活動に役立てるんじゃないですかね~。
マ:うんにゃ、ほぼ純粋に好奇心やな。
黄:そっちの方が随分と悪魔的な気もするけど、
 悪魔なんだしやむを得ないと思える辺り、こっちも麻痺してるんだよぉ。


【アウトオブ生態系の称号は伊達じゃない】
マ:ほいで、心全体を百とするやろ。
  悪魔と天使が二十や三十ずつくらいあるんが普通やねんけどな。
  この嬢ちゃん、両方、一にも満たへんねん。
黄:衝撃的事実のようで朱雀ならありえるかもという二つの意見が戦ってるんだよぉ。
マ:ウチも長年悪魔やっとるけど、こないに珍妙な生きもん見たことあらへんで。
朱:転生して十年ちょっとですが、
 何度言われたか憶えてない御言葉をまた頂いてしまいました~。


【睨み合って結局はグズグズな選択をしちゃうよね】
マ:ちなみにあんさんは、悪魔二十五、天使二十五っちゅうとこやな。
黄:標準的過ぎて、コメントに困るんだよぉ。
朱:むしろ残り半分はなんなんですかね~。
マ:毒にも薬にもならへん、凡人のそれや。
黄:成程、天使と悪魔の葛藤という表現に違和感があったけど、
 現実はそういった三国志状態だとすれば、すごく納得できるものがあるんだよぉ。

 朱雀と悪魔という、書いている本人もよく分からない組み合わせはどのような結果をもたらすのか。作者的に悲惨な展開もありえますが、困った時は無かったことにできるのが短編連作のありがたいところです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 7 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索