忍者ブログ
[1627] [1626] [1625] [1624] [1623] [1622] [1621] [1620] [1619] [1618] [1617]

 はてさて。たかが一地方選、されど重要な前哨戦とされる茨城県知事選の投開票日が迫ってまいりました。政府与党も、この選挙の重要性を重々認識している様で、鳩山前総理を現地入りさせる入念さ。はっきりとお前らアホだろと、誰か言ってやれよと。俺が民主サポーターなら、帰った後、『誰だよ、あのハトポッポ呼んだの』って陰口叩きかねないわ。

( ・ω・) 小沢氏の、内閣クラッシュの為の作戦だとしか思えないんだよね

「他には?」
「えー、あくまでも少数のサンプルから推察したに過ぎないけど、全体的に華奢で、代わりに魔法の才能に秀でてる様な気がします」
 あとは耳の形が特徴的な気もするけど、僕達人間だって、肌や瞳の色とか、体型やらが地方地方で違うんだし、わざわざ触れるところじゃない気がする。
「それで、終わりか?」
「……かな」
 あれ、大真面目に考えたこと無かったけど、エルフと人間って、これしか違いが無いの? 間に子供も作れるみたいだし、何かこう、根源的な違いは無い訳?
「なーんか良く分かんねぇよな。こんだけしか差がねぇなら、別々に住むのは勝手にしても、遠ざけ合う理由にはなんねーじゃん」
「全く以って、仰る通りです。
 ってか逆なのかもよ。元々、人間とエルフは同じ種族だったんだけど、完全に隔離して生活してる内に、身体的特徴が分化して――」
「だから、難しい話しても分かんねーよ」
 もう少し、こっちのノリに付き合って貰うというのも、風情の一種だと思うんだけどなぁ。
「ってか、凄く単純にお父さんとお母さんに聞いた方が良いんじゃないの?」
 僕なんかより、よっぽど密接に関わってる訳だし、手っ取り早いと思うんだけど。
「なんかなぁ。こういうのって、親だとちょっと聞きにくいってのねーか?」
「ハハハ。それはちょっとあるかもね。まあ、僕の場合、物心付いた頃には父さんが居なかったから、そっちはちょっと分からないけど」
「さりげなく、重いこと言いやがんのな……」
 いや、この件に関しては、余り影を落としたりしてないんで、そんなに深く考えなくていいよ。

PR

コメント
ハトヤマ君は
 ほんと、どうでもいいです。
いまだに友愛を連呼しているのでしょうかね?

 民主党の分裂が声高に言われておりますが、小沢クンは強かだから、ここで党を割るより、最終兵器ハトヤマ君を使って菅主席宰相を蹴落とす方が得策だと思っているのは間違いない?
【2010/12/12 12:55】 NAME[taka] WEBLINK[] EDIT[]
Re:ハトヤマ君は
 まあ、声高に叫ばないと交渉カードにならないので叫ぶのは基本なのですが、ここまで追い詰められた状況というのも流石に想定外だとは思うのですよねぇ。総理を蹴落としたところで、ついてくる議員がどれほど居ることやら。只でさえ参院割れしてるのに。どっちも手詰まりなのは、多分間違いないでしょうね。
【2010/12/14 07:29】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索