忍者ブログ
[2515] [2514] [2513] [2512] [2511] [2510] [2509] [2508] [2507] [2506] [2505]

 ダークホースという言葉があります。直訳すると闇の馬ですが、これでは意味が通りません。元は競馬用語の様で、その実力がベールに包まれた競走馬を指します。そこから拡大解釈されて、仔細は不明だが、もしかすると番狂わせを演じるかも知れないとなります。未知というだけで勝手に期待を押し付けられるのは、何の業界でも変わらないようです。他競技でも、優勝候補の筆頭を本命、二番手を対抗、三、四番手をダークホースなどと表現することは多々あります。日本語に訳すと穴馬が最も近いでしょう。穴には、あまり期待されていない為に配当が高い、という賭博業界の俗な使い方があります。他の人が大して賭けていないからヘコんでいるということから来てるんじゃないかと思われます。ギャンブラー界隈では、一発大きく当ててこそ真の賭博師という風習があるようです。総合的な収支が大事なんじゃないのと、縁が無い私なぞは考えてしまうのですけどね。

(・ω・) 宝くじを当てた人が本物ってのも、なんか違う気がするじゃん

【噂に尾ひれがついて都市伝説と化すのも時間の問題】
朱:定番中の定番であるジェットコースターが見当たらないんですが~。
マ:地下に埋まっとるんや。
黄:斬新な発言があったんだよぉ。
マ:作るのんは苦労したけど、
 壁に叩きつけられそうになる迫力は他では体験でけへんで。
朱:悲鳴が地面から響いてくるというのは、
 別の意味で怖い気がするのは気のせいじゃないですよね~。


【どんな組織だって上司の無茶振りこそが最大の敵なのさ】
朱:地中を高速移動する生物は居なかったでしょうし、
 新しい境地って感じはしますが~。
黄:景色がずっと似たようなのはダメだと思うんだよぉ。
マ:パラパラ漫画みたいに、アニメを楽しめる壁画も用意してあるで。
朱:色々と考えますよね~。
黄:出たアイディアを片っ端から実行に移すのは良いことなんだろうけど、
 付き合わされる下級悪魔の苦労については触れられてないんだよぉ。


【小さくても成功体験が有ると無いでは大きな差となって現れる】
マ:悪魔のゴーカートは、凄まじい作りになってるで。
朱:全然スピードが出ないんですけど~。
マ:どんだけアクセル踏んでも加速せんでイライラする訳や。
黄:安全に配慮してて、親御さんも安心して見ていられるんだよぉ。
朱:段々コメントが投げやりになってませんか~。
黄:別に歩合制でも無いし、反映される気配も無いとなれば、
 やる気が消え失せていくのは必然というものなんだよぉ。


【そういやエデンからの旅立ちを唆したのも悪魔だったな】
マ:たまにブレーキが効かへんこともあるんが一味ちゃうねん。
朱:速度が大したことないから危なくないですけど、どうなんでしょう~。
黄:乗用車の設計が如何に優れているか再認識させられるんだよぉ。
マ:逆に言うたら、生きるいうんは、
 自分では無い誰かに命運を握られてることにも気付いてまう仕組みや。
朱:悪魔さんらしい警告ですね~。
黄:天使が必死に従順な子羊を育てようとしてるのに、迷惑な横槍なんだよぉ。

 地中を走る系のアトラクションはたくさんあるでしょうけど、ジェットコースターシステムなのはコスト的に無いよねと思っています。存在してたら謝るしか無いのが、如何ともしがたい部分です。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索