忍者ブログ
[2249] [2248] [2247] [2246] [2245] [2244] [2243] [2242] [2241] [2240] [2239]

 十戒、と呼ばれるものがあります。モーセが神の意思として授かったとされる十個の遵守すべきルールのことです。彼は海を割って民草を救ったことでも名を知られています。この十戒を大まかにまとめると、神を敬い、倫理的にまずいことはするなということになりそうです。両親を敬え、人殺し禁止、不貞行為禁止など、現代でも通用するものが並んでいます。こういった決まりごとを逆から見れば、守ってなかったのがそれなりに居たということなのでしょう。いつの世であろうと論理的に善悪を説くのは難題であり、宗教的な枠組みで秩序を守ろうとすることを文化学的に否定するのは短絡だと思う次第です。

(・ω・) 宗教同士がぶつかった際に生ずる歪みについては敢えて言及しない

【道化にだって適性とか格はあるのですよ】
月:この、一見すると何処にでもありそうな鯨の木彫りも、
 もしや著名な彫刻家の作品だったりするのか。
黄:単なる土産物なんだよぉ。
朱:まさに玉石混交ですね~。
月:やっぱ専門家を呼んで、私の代わりに醜態を晒して欲しい。
黄:バラエティ番組によくある構成だけど、
 月読以上に似合うのもそうは居ないから問題無いんだよぉ。


【もしや名義貸しってデメリットしか存在しないのでは】
朱:鑑定もので一時間特集を組めるくらいの素材はありますよね~。
月:テレビ局にネタを売っても買い叩かれるだけだろうし、
 ネット動画で小出しにしていく方が盛り上がりそうではある。
黄:やりたけりゃ勝手にすればいいけど、関与はしないんだよぉ。
月:そこをなんとか、総監修的な肩書を無理矢理受け取ってもらって、
 面倒事が起こった時に責任を取らせるポジションにねじ込みたい。


【卒業文集晒しは非人道的行為として違法にすべき】
月:黄龍の日記とか、人生の恥部的なものは転がってないだろうか。
黄:主旨が変わってきたんだよぉ。
月:家探しする時の王道だからな。
朱:ですけど逆に考えてみてください~。
  仮に見付かったとして、読み上げる方も恥ずかしいんじゃないですかね~。
月:たしかに、ポエム的なものが書き綴られてたら、相当にキツいものがある。


【迷走こそが創作の本質だという意見もあるぞ】
月:だが、清少納言も枕草子を他人に読ませる気は無かったと聞くし、
 文学的価値を評価される可能性が無いとは言い切れない。
黄:書き手が悦に入ってるのが透けて見える文章が痛々しいのはたしかなんだよぉ。
朱:何のジャンルにせよ、
 匂いを消しつつ意図するものを表現するのがプロの仕事ってことなんですね~。
黄:そしていつも通り、何の話か分からなくなる様式美にハマってるんだよぉ。

 アメリカでも鑑定番組はそれなりの人気があるようです。中国とか歴史的に色々あったせいで、当局が作らせてくれないような気がしてなりませんが、どうなんでしょうね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
4 5 7 9
11 12 14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索