忍者ブログ
[2060] [2059] [2058] [2057] [2056] [2055] [2054] [2053] [2052] [2051] [2050]

 OB、OGなる略称があります。日本で生きてきて、使ったことの無い人は居ないでしょう。特定の組織を既に辞めた人、具体的には学校や部活に適用されることが多いようです。何の略かと言えば、old boy、とold girlなので、OBが男性、OGが女性に使われるのが一般的です。しかし言葉とは常に謎の変革を遂げるもの。大学くらいなら卒業時の年齢を鑑みてボーイとガールでいいと思いますが、時には、壮年の領域に踏み込んでも使われることがあります。団体に籍が既に無い人を意味する的確な日本語が、これといって無いのが一因でしょう。ですが、man、woman、或いはmale、femaleを使って全年齢に対応しようという動きを聞いたことはありません。使い慣れた言葉を敢えて改変する必要は無いという判断でしょうね。言語とは自然な流れで変わっていくものなので、いびつな圧力でもって矯正するのは、やっぱり違うと考える次第です。
 ということを、鳩山元首相が民進党のOB・OG会から外されたというニュースを聞いて思いましたとさ。

(・ω・) あの人は永遠の少年だから、違和感が無いかもな

【裏街道を行く自分に酔っていた節はある】
朱:世間の女の子は、お買い物が好きらしいですね~。
黄:初手から、標準を大幅に外れてると言い放ちやがったんだよぉ。
月:そこは、割と諦めてる部分だから触れるのはよそうや。
朱:長生きしてれば、きっと月読さんが普通寄りに近付く日も来ますよ~。
月:二千年くらい生きてきたけど、そんな気配すら感じられなかったがな!


【つまり反抗期真っ盛りと言っても過言ではない】
朱:それで、たまにはショッピングに行きたいんですよ~。
黄:そういや最近、ネット通販ばかりなんだよぉ。
月:現代を生きる者の鑑だな。
朱:現物を見て、あれやこれや騒ぐ楽しさを満喫しましょう~。
黄:それで消費されるエネルギーを労力と考えてしまうのが年のせいだと、
 認めてしまうのにまだまだ抵抗があるんだよぉ。


【どうして人は我に返ってしまう機能を搭載しているのか】
黄:とはいえ、朱雀を神モールに連れて行ってもいい頃合かも知れないんだよぉ。
朱:なんだか、面白ワードが放たれませんでしたか~?
月:神族や聖獣なんかが出店している大型商業施設の俗称だ。
朱:中身も愉快そうですね~。
月:楽しいは楽しいが、周りの連中が自分より充実してるように見えて落ち込むこともある。
朱:そ、それは月読さんの被害妄想じゃないですか~。


【割と直接的な部類だと思うのですが】
則:ほむ。そそられる話をしてるではないか。
黄:物欲大王を、起こしてはいけないんだよぉ。
則:安心せぇ。かつてのように、珍品であらば何でも欲しがる真似はせぬ。
黄:稼ぎも無いのにそんなことするやつはクズなんだよぉ。
月:何か知らんが、遠回しに罵倒された気がしてならない。

 買い物の楽しさは物欲を満たす部分にあるのか、散財するという一種のスリルなのか。一般論として女性の方が好むのはどういった理由なのか、真面目に掘り下げてもネタになりそうもないのが悲しい話です。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 7 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索