忍者ブログ
[2135] [2134] [2133] [2132] [2131] [2130] [2129] [2128] [2127] [2126] [2125]

 戦国時代に於ける三好家は、将軍足利家の傀儡化に成功し、一時は事実上の天下人に収まったといっていい家です。しかし、知名度はさほどではありません。片棒を担いだ松永久秀の方が有名なくらいです。松永久秀は三好家が没落した後も信長の配下に収まったり、何度も裏切って最後は爆死という伝説を残しているのが大きいのでしょう。創作色が強いとは言われていますが、歴史の印象なんて大体は後付けなんですから派手に書かれたもの勝ちです。では、なぜ三好家はエンターテインメント性に乏しいのでしょう。将軍家や宮中を掌握したのは、信長や秀吉も同じですが、13代将軍足利義輝の暗殺の心象が悪すぎるのでしょうか。言うこと聞かないんなら殺してやるぜって、信長も似たようなものだとは思うのですが。最後は内輪揉めを起こしてグダグダしているところを信長に粉砕されたというのも、なんだかなぁという感じになるのかも知れません。本能寺の変もそうですが、英傑の最期はド派手なものを求められているのでしょう。本人達は一生懸命やってるだけなのに、後世の奴らに言いたい放題言われる辺り、名を残すというのも良し悪しだなと思う訳です。

(・ω・) 戦国三傑とあんま絡みがないというのも地味に大きいのが遣る瀬無い

【雨風関係なく働く気が無さそう】
朱:思ったんですけど、私達四神は四季が曖昧な地域で、
 どうやって季節のお仕事をしたらいいんですかね~。
玄:具体的には、常夏の南国などですね。
黄:夏担当の朱雀が常駐すればいいんだよぉ。
玄:トロピカルな南の島に無数の朱雀さんが飛び交っている様を想像して、
 この世の終焉を感じたのは私だけでは無いと思うのですが。


【あの顔で暑さに弱いとか誰が信じるだろうか】
黄:逆に冬担当の玄武は、南極か北極にでも行けばいいんだよぉ。
玄:極地は日照時間の差が大きいですから、
 季節感がむしろ強いという解釈も可能なのですが。
黄:一年中氷点下の地域に夏があると言えるのか、
 専門家の朱雀が答えればいいんだよぉ。
朱:ペンギンさんに夏が似合う気がしませんのでダメですね~。
玄:イワトビペンギンなどは男前ですから、夏の海岸に居てもサマになると思います。


【中途半端に格が高いせいで僻み根性がマックス】
月:スターになりたい。月という星の女神だけに。
黄:それを臆面もなく言っちゃう辺りに、鈍色にくすんでる理由が垣間見えるんだよぉ。
ア:生まれ持ってしまっているので、助言を出来ないのが残念ですね。
黄:それを躊躇なく言い切れる辺りに、貴族としての傲慢が滲み出てるんだよぉ。
月:お陰様で、人類皆平等とかいう幻想からは早々に脱却することができた。


【黄龍はあの頃は良かったって思ってる訳でも無いのでセーフ】
黄:大体、星と一言にまとめるけど、流星みたいに一瞬で燃え尽きるのもあるんだよぉ。
月:刹那の輝きがあるなら上等な方じゃないか。
黄:たった一回の成功体験すら無い奴の面倒さは尋常じゃないんだよぉ。
ア:過去の栄光にすがる生き方も、傍目にはどうかと思いますけども。
黄:人も神も、いつだって今が全盛期と言い切るのが理想の生き方なんだろうけど、
 所詮、理想は理想だというのが個人的見解なんだよぉ。

 今年の新キャラ、アルテミスもどうもパッとしなかったなぁと思いつつ、唐突に化けることもあらぁねと他人事のように考えていこうとおもいます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 5 7 9
11 12 14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索