忍者ブログ
[2073] [2072] [2071] [2070] [2069] [2068] [2067] [2066] [2065] [2064] [2063]

 イナゴという虫は、漢字だと蝗と書きます。ちなみに、バッタとも読みます。飛蝗でバッタの方が一般的の様ですが。さて、虫と皇に分解できる蝗という文字ですが、皇という字は皇族などで使われているところからも分かるように、かなり偉い、というか天上人に近いくらいの意味合いを含んでいます。音としてのイナゴは、稲子、ないしは稲噛みが由来となっているのだそうですが、何故、この様に大仰な字が使われているのでしょう。ちょっと調べたくらいではよく分かりませんでしたが、大量発生っぷりが空恐ろしい域だったからなんですかね。日本ではあまり縁のない災害ですが、世界各地で猛威を振るい、収穫物の大半を食い荒らしてきました。そもそもの話として、日本でイナゴと呼んでいる虫と、中国で蝗害を起こす虫は別種らしく、この話に歴史的な感覚しか無いのはやむを得ないのかも知れません。そういえば日本人は切り札的タンパク源としてイナゴを食べますが、大陸のはかなりまずいらしいですね。コタツと飛行機以外は何でも食べると言われる中国人が常食にしていないんですから、推して知るべしというものです。

(・ω・) 戦いは数だよという言葉が、虫以上に似合う連中は居ないよな

【前脚の構造からして投げるの不得意そう】
白:ど、ドッジボールはこれくらいにしておこう。
玄:見事に、白虎さんがギリギリ避けられる攻め方をしてましたよね。
黄:瞬発型にこの仕打ちとか、性格の悪さが滲み出てたんだよぉ。
青:そもそも、ネコ科は動体視力と反射神経に秀で、躱すのは得意でしょうが、
 受け止めるという概念に乏しいと思うのですが。
黄:根本的に競技選択を誤ってるという話なら頷いておくけど、
 白虎がそんな小難しいこと考えて行動するはずがないんだよぉ。


【生まれた時から成人な見た目も大概だと思う】
白:バイクいじりとか、青春っぽくない?
黄:ぶっちゃけ、完全に一時代前の話で、むしろオッサンの趣味なんだよぉ。
白:若作りが取り柄の青龍に向いてそうだけど。
黄:この中で実年齢より老けてるのは玄武だけなんだよぉ。
玄:何だか私が仲間外れみたいな口ぶりですが、おかしいのは皆さんですからね。


【既製品からの脱却はマニア道への第一歩】
青:それで、バイクをどうすればいいんですか。
白:さぁ?
黄:ひでー言い出しっぺなんだよぉ。
朱:普通に、メンテナンスをして性能や快適性を向上させるんじゃないですか~?
青:それは、修理工の仕事ではないですかね。
黄:こいつらに、自分で面倒を見るから愛着が湧くという話をしようか迷ったけど、
 理解させるのは面倒だから、放っておくんだよぉ。


【仕事が趣味ってこういうことだったのか】
白:趣味と実益を兼ねて、玄武いじりをすれば丸く収まる気がしてきた。
朱:素人が勝手に分解すると、保証対象外になりませんかね~。
玄:そもそも、保証書をどこにしまったのか憶えていないのですが。
青:これらを社会に適応させようと、
 充分以上の手間を掛けているつもりなのですが。
黄:その努力に関しては素晴らしいとすら思っているけど、
 結果が伴っていない以上、文字通り趣味の域を出てない気もしてるんだよぉ。

 何だか珍しく四個で一区切りにならなかった気がしますが、まとめる時には大した違和感も無いでしょう、多分。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 5 7
9 10 12 14
16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/14 taka]
[09/10 美綾]
[09/10 taka]
[09/01 美綾]
[08/31 taka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索